遺品整理のあれこれ

  • TOP
  • 遺品整理あれこれ-作業の費用について

【作業費用の決め方】

作業の費用の決め方は各業者によって異なりますが、専門業者の代表的な費用の算出方法を2つ紹介します。皆様にとって、それぞれの費用の計算方法でより最適な算出方法を選択しましょう。見積り無料の業者が多くあります。そこで、どの見積り方法がいいか迷われている方や、似たような算出方法でも業者により見積り金額が違ってきますので、複数の業者で見積り依頼をしましょう。また、今回紹介する方法ではない業者もいますので、より良い見積り方法の業者をお選びください。

【作業費用以外に追加される可能性があるもの】

エアコン・冷蔵庫などの家電リサイクル法に基づくリサイクル料金、仏壇や神棚などの宗教的な物品の供養・処分、事故死・孤独死での体液・汚物の室内の特殊清掃・消臭作業など、通常作業の費用以外にこのようなものに対して追加費用が必要な場合があります。見積り時にて費用も算出してもらえますので、追加費用が発生しそうなものがあることも考慮しておきましょう。

【作業面積に対して費用を見積り】

この方法は作業範囲の場所の面積によって費用を見積りします。物件や、部屋の作り・間取りによって作業の面積は様々ですが、例えば、○○平方メートルにつき、△△,△△△円という形で見積りします。回収品や処分品の数が少ない場合は、比較的割高になってしまう場合もございます。ただし、故人様のご自宅・部屋に回収品などが多いケースにはよりよい見積り方法ではないでしょうか。

【ひとつひとつ物品に対して費用を見積り】

この方法はひとつひとつの物品に対し費用を見積りするものです。例えばタンス○,○○○円、ソファー×,×××円といった具合に見積りし、物品の多さによって加算されていきます。見積り内容も物品に対し金額が提示されます。

遺品整理業者おすすめナビ一押し

おすすめ遺品整理110番

遺品整理110番

サイト名 遺品整理110番
URL http://tripperclub.com/
TEL 0120-220-175
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ