遺品整理のあれこれ

  • TOP
  • 遺品整理あれこれ-どういう歴史があるの?

どういう歴史があるの?

一昔前の世の中であれば、遺物の片づけ作業は、いわゆるベンリヤがやるものだという風に思われていたかと思います。国内で初めて遺品整理屋として企業が設立されたのは2002年のことで、遺品整理屋の歴史というのはあまり長くありません。今でようやく10年というところです。初の企業が設立された後、しばらくの間は世間ではほとんど耳にすることのなかった業種ですが、近年テレビドラマや映画などで遺品整理屋が題材とされることが増え、少しずつ世の中の人に知られるようになってきました。作業の依頼が入るタイミングは様々で、故人の死後すぐに依頼が入るケースもあれば、死後何年も経過してからの作業もあります。急な依頼のほとんどは病院や葬儀会社と繋がりのある遺品整理屋に依頼が入ります。病院・葬儀社から遺品整理屋の紹介を受けたことがある人もいるかもしれませんね。ただこのような他業種との横のつながりを持っている遺品整理屋は、あまり良い業者とは言えないかもしれません。というのも、病院や葬儀社が紹介料を得るために行っていることですし、なおかつ紹介後、仮に高額な費用を請求されたとしても少し断りづらいですよね。そういうお客様の弱みに付け込んでいるのが病院や葬儀社と遺品整理屋の繋がりによる仕事です。紹介を断ることはまったく失礼にはならないので、すんなり承諾するのではなく、まずはご自身の目で遺品整理屋を探すことをお勧めします。一生のうちにそう何度も経験することではないですが、知識をつけておくことに損はないと思うので、自分の目で業者の良し悪しを見極められるようにしましょう。

遺品整理業者おすすめナビ一押し

おすすめ遺品整理110番

遺品整理110番

サイト名 遺品整理110番
URL http://tripperclub.com/
TEL 0120-220-175
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ