遺品整理のあれこれ

  • TOP
  • 遺品整理あれこれ-遺品処分

遺品処分

死別を体験した人を、周囲の人は、どのようにサポートしたらよいのでしょうか。できるだけそのご遺族が日常の生活に戻りやすいように、食事のサポートをしたり、花の水やりや、犬の散歩、部屋の掃除をかわりにして差し上げるなど、ちょっとしたことが大きな助けになる場合があります。そして、周りの方に是非ともお願いしたいのは、「遺品処分を急かさない」ということです。日本人は“区切り”が好きなので、「年末なのだから」とか「もう四十九日が過ぎたのだからそろそろ遺品処分をしたら?」などと、軽い気持ちで遺品処分を急かすような言葉かけをしてしまうことが多いようです。しかし、声をかけられたご遺族は、これからもずっと、その遺品を手元に置いておきたいと思っているのかもしれません。それは、他者から見て価値の無い、たとえば食べ残した菓子パンの袋のようなものでも、ご遺族は持っていたいのかもしれないのです。ですから、遺品処分は急かさないようにしましょう。そして、ご遺族が、遺品処分をしたいと思った時には、信頼できる遺品処分の専門業者をインターネットなどで調べて、その情報を伝えて差し上げるとよいかと思います。また親しい間柄なら、遺品を手放す時、側に居て差し上げた方がよいこともあります。

遺品整理業者おすすめナビ一押し

おすすめ遺品整理110番

遺品整理110番

サイト名 遺品整理110番
URL http://tripperclub.com/
TEL 0120-220-175
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ