遺品整理ナビ

  • TOP
  • 遺品整理ナビ-遺品整理でよくあるトラブル

遺品整理でよくあるトラブル

【よくあるトラブル】

「遺品整理」業というものが生業として増えてきた結果、それに関するトラブルもそれに比例する勢いで増えてきております。業者の中には故人の大切な「遺物」を「不用品」や「ゴミ」と同様な扱いをされるサービスのゆきとどいていない業者の方がいることも事実です。依頼された遺族の方々がこういった業者にたいして憤りを感じ、問題へと発展するケースも…

遺品整理の通常の流れ

通常の流れは、遺品整理業者が遺族の方々からの依頼を受けてから見積を算定し、金額や作業内容などを明確に記載されたお申込書やご契約書にサインを記入してから作業に移るのが一般的な流れであり、お客さまの同意・納得を得ない限り作業にうつることはありません。

トラブルの例

しかし、誠に残念な結果ではありますが「お見積り」の内容が分かりにくかったり、不明瞭な部分が多くお見積りの内容の金額以上のものを請求されるというトラブルが多発しております。その一例として、作業をしている途中に追加の作業が発生したということを事後報告的に依頼者に伝えると共に請求をされるという事例があります。また、後片付けや掃除などは契約外だということで、そのまま帰っていってしまう業者も存在するそうです。

また、遺品整理業者とのトラブルという訳ではございませんが、トラブルという括りで一番多いのが「賃貸住宅」を退去するときです。
一人暮らしの方が、賃貸住宅を住まわれていてお亡くなりになった場合、どうしても発見が遅れてしまいがちになってしまいます。そういった場合、借りられていた賃貸住宅の「原状回復」に通常では考えられない多額の請求金額を申しつけられるというトラブルもめずらしくはありません。

遺品整理業者おすすめナビ一押し

おすすめ遺品整理110番

遺品整理110番

サイト名 遺品整理110番
URL http://tripperclub.com/
TEL 0120-220-175
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ