遺品整理ナビ

  • TOP
  • 遺品整理ナビ-遺品整理会社の一般的な作業内容

遺品整理会社の一般的な作業内容

【一般的な作業内容】

一昔前は遺品整理は「町の便利屋さん」がしているというイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。日本で初めて専門の会社が設立されたのは2002年がはじめてで、その歴史はまだあまり長くはありませんが、最近になって少しずつ仕事自体が認知をされてきておりますし、また2011年には、「アントキノイノチ」という映画で遺品整理を題材とされたことや、また同じ題材のテレビドラマが放送されたこともあったりして、着実に世の中に広まってきています。

【どんなサービスをしてくれるの?】

では、遺品整理とは具体的にどのようなサービスをしてくれるのでしょうか。おそらく言葉は知っていてもその実態や、具体的な作業内容についてはほとんど知らないという方も多いのではないでしょうか?読んで字のごとくのことをしてくれるだけなの?と少し不透明なところが多いですよね。一般的な作業の内容はというと「故人の持ち物のなかから、不用物をとりわけ処分する、もしくはリサイクルや買い取り可能なものについては買い取りをしていただき、大切なものは形見分けをする」といったサービスになります。

【専門的に行う業者も増えています】

また最近では遺品整理の専門業者も増えてきております。 遺物は生きていれば必ず、多かれ少なかれ残すものですし、専門知識を持った方たちでないと対応できない案件などもございます。専門業者特有のサービスとは、特殊洗浄や消毒・消臭などのことをいいます。また、最近では「生前見積もり」を承っている業者もでてきております。死んだときには家族・友人をはじめとする周りの方には誰にも迷惑をかけたくないと考えられている方や、ご家族の方がいらっしゃらなくて一人身の方などがこういった「生前見積もり」をご所望されております。

遺品整理業者おすすめナビ一押し

おすすめ遺品整理110番

遺品整理110番

サイト名 遺品整理110番
URL http://tripperclub.com/
TEL 0120-220-175
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ