遺品整理ナビ

  • TOP
  • 遺品整理ナビ-遺品整理に関する一般的な料金

遺品整理に関する一般的な料金

【料金の決め方は大きく分けて3種類】

作業にかかる料金は業者によって様々ですが、だいたいの専門業者の料金の設定方法が下記の3種類のどれかで決まると言われております。この3種類の算出方法で皆様にとって、より良い見積り方法を見つけ選びましょう。また、同じ方法でも業者によって見積り金額が変わってまいりますので、違う算出方法でも、同じ算出方法でも何社かで相見積り(複数の業者で見積りをすること)をおすすめいたします。

【面積あたりで遺品整理の費用を算出】

一つ目が遺品整理の範囲に該当する場所の面積によって料金を算出する方法です。建物の作りやや部屋の間取りにより施工面積は大小さまざまですが、○○立法メートルにつき△△,△△△円という形式で料金を算出いたします。作業や処分対象の物品が比較的少ない場合などは、若干割高になる可能性があります。ただし、故人のお住まいに廃品や不要品が散乱していたりする場合には最適な見積り方法ではないでしょうか。

【対象物一つひとつで遺品整理の費用を算出】

こちらは、対象物の一つひとつに対して費用を算出していく方法です。テレビは○,○○○円、エアコンは△,△△△円、机は×,×××円、箪笥は□□□円といった形式でそれぞれに費用を算出していきます。回収品や処分品など対象物が少ない場合は一つひとつの料金が提示されるため明朗会計で安心でき、比較的費用を安く抑える事が可能です。

【対象部を運ぶトラックのサイズと台数で遺品整理の費用を算出】

最後の方法が対象物を最後に運搬するトラックのサイズとそれまで遺品整理の運搬に使用されたトラックの台数によって費用を算出する方法です。この場合、トラックのサイズと実際に使用されたトラックの台数によって費用が変わってきます。回収品・処分品が1台目のトラックの荷台から溢れてしまい、2台目にさしかかったりすると費用は高くつきます。(遺品整理業者の方にある程度の概算を出してもらうといいでしょう!)少し費用面で不透明な部分も多くなりますが、見積りにそれほど時間をかけずできる方法かもしれません。

遺品整理業者おすすめナビ一押し

おすすめ遺品整理110番

遺品整理110番

サイト名 遺品整理110番
URL http://tripperclub.com/
TEL 0120-220-175
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ